株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

花見

3月上旬の少し寒い日に、泉北ニュータウンにある
多治速比売神社の荒山公園に、50種類、1400本の
梅を見に出かけました。

平安時代以降では桜が1番評判とされていますが、
奈良時代までは梅の方が有名でした。

梅は桜と違い、開花期間が長くその分
長く楽しめます。

ピンクや白色の小さな花びらが大変可愛かったです。
DSC_0034.jpg

DSC_0036.jpg

スポンサーサイト
【 2017/03/22 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

イルカ

先日、海南市のポルトヨーロッパに出かけました。
イルカのショーが大変かわいかったです。

今から20年前に上映された、
“フリッパー”と言う映画を思い出しました。
イルカと少年の交流を描いた映画です。

太地町のクジラやイルカの伝統的
追い込み漁を見ると、考えさせられます。
将来的には辞めた方がよいかと思います。
20170317.jpg

【 2017/03/17 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

啓蟄

昔の暦、二十四節気によるとだんだんと暖かくなり、
土に隠れていた虫が土から出てくる時期です。

江戸時代では、秋に松の木にこも巻きを取り付け
啓蟄の日に、こも巻きについた害虫を一緒に
取り外し、焼却します。

金沢市の兼六園の風景がテレビでよく
放送されています。
今年は3月5日でした。

しかし、最近はこも巻きの効果はなくなっており
単なる観光行事となっています。

大切に伝えられている、伝統技術も本当に
効果があるかよく調べてみる必要があります。
Matsu_no_komomaki.jpg
(ウィキペディアから引用)
【 2017/03/17 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

ササラ電車

札幌市電の除雪車が、テレビで放送されていました。

除雪車には、竹で出来た大きなササラのブラシが
回転していました。
一般的にササラは、灰汁洗いに使うもので、
同様の方法を利用することは興味深いです。

ササラのブラシで除雪すると、雪以外を
傷つけないので、大変便利なようです。

作業には、堅い汚れを擦り取る場合に
傷つける心配がありますので、
メイクリーンでは、銅像を洗う場合、銅像の
硬度を調査して傷つかないように作業します。
20170306-1.jpg
ササラ電車
(札幌市交通局https://www.city.sapporo.jp/st/から引用)

20170306-2.jpg
ササラ
(北海道LIKERS http://www.hokkaidolikers.com/から引用)
【 2017/03/06 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

(国宝)薬師寺・東塔

現在約110年ぶりの解体修理が進む
奈良市の(国宝)薬師寺・東塔

日本の伝統・国宝クラスは国が守っていきますが、
現実日本の数あるお寺は廃寺になりつつある。

事実、お寺の保存・修復を伝統工芸師に
依頼すれば、非常に金額がかかります。
日本の文化が消えていくのは残念です。

メイクリーンは、あなたの町の村のお寺を
守っていきたいと思っています。

新しい技術により、料金を抑えた施工方法を生み出しました。
施工実績1000カ寺以上。
是非とも、弊社の施工力・洗浄修復をご活用下さい。
20170227.jpg
【 2017/02/27 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。