FC2ブログ

株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

法薬寺(新塔堂)

お堂の歴史によると:
「真言宗御室派。岩倉寺(南田原町所在)の末寺。
寺伝では江戸時代寛文期(1661-1673)の創建。
本尊地蔵菩薩像。境内には室町時代造立の
石造地蔵菩薩坐像、天文11年(1542)の造立銘を
もつ六字名号板碑などが残る。」とあります。

新塔堂(しんとうどう)が訛って「シンドンド」
と呼ばれるお堂を改築されました。

新塔堂は岩蔵寺・七末寺の一つ法薬寺の
通称で、お寺に属していないお堂(新塔堂)を
村人が交代でお世話していましたが、かなり傷んでいました。

左下の不動明王はボロボロでした。
右下の不動明王は加色せずに、汚れだけ
を除いてキレイに仕上げました。
浮いている彩色は剥落が進まないように
剥落止めの処理をしました。
20160205-1.jpg20160205-2.jpg
今回、改築のお堂と損傷の仏像を
修復され、今まで以上にお盆の
数珠繰り行事が盛大になると思います。
スポンサーサイト
【 2016/02/06 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。