FC2ブログ

株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

法雲寺のツツジ

大阪府堺市美原区にある黄檗宗・法雲寺に
お参りに行きました。

ツツジが満開で、多くの人びとが花見に来られていました。
お寺では、日々、仏さまに香を焚き、灯明をともし、
そして花を供えます。

仏さまに花を供えることは忍辱行(にんにくぎょう)
に通じており、「外部から受ける恥辱や危害をよく堪え忍ぶこと」
を表しているそうです。 

忍辱(にんにく)とは、忍耐と同じく、いかなる
困難な状況をあたえられようとも耐え忍ぶことです。

人から貶されたり、侮辱を受けても、
決して怒らずに我慢をします。

また、逆に人から賞賛される状況に於いても、
決して鼻にかけたり、有頂天にならないことも
忍辱行の一つです。

そのような説話を考えながら、法雲寺の
満開のツツジを眺めました。

20160608-1.jpg20160608-2.jpg

スポンサーサイト
【 2016/06/08 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。