FC2ブログ

株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

葛葉稲荷神社2、霊験(パワースポット)

<本殿>
本殿は明治に建立しその後、火災や戦火にも
逢わず残り、平成20年に改修工事が完了しました。
本殿内には、白狐石や御霊石の他に、
和泉式部の歌碑や松尾芭蕉の歌碑などもあります。
20161018-11.jpg
                    本殿

<千枝の楠>
本殿左手に樹齢2000年といわれている楠の大木があります。
<狐の碑>
御影石に「恋しくば尋ね来て見よ 和泉なる信太の森のうらみ葛の葉 」
の一文とキツネに戻った葛の葉の姿が
彫られています。
<梟(ふくろう)の灯篭>
千利休作の灯篭です。
20161018-12.jpg20161018-13.jpg20161018-14.jpg
千枝の楠                   狐の碑              梟(ふくろう)の灯篭

<姿見の井戸>
助けられた白狐が、葛の葉に身を変えた際に、
鏡に代えて姿を写して確認した井戸があります。
<子安石>
子安石(安倍晴明遥拝の石)。子宝、安産を願う石です。
20161018-15.jpg20161018-16.jpg
姿見の井戸                       子安石

<みたま石>
本殿内に安置されている石です。
今回は残念ながら見ることができませんでしたが、
葛の葉が正体を知られ、保名の元を去って
この社にたどり着き、悲しみながら
この石になったとされています。

スポンサーサイト
【 2016/10/19 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。