FC2ブログ

株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

一心寺

浄土宗一心寺の発祥は、1185年に法然上人が
この地に庵を設けたことが始まりとされ、
天王寺公園に隣接した上町台地の崖線上に
建ち、現在は骨仏の寺「おせがきの寺」として知られています。

上町台地からは西に海が見え、現在も
夕陽丘と呼ばれているように夕日が神々しく、
まるで極楽のようだったと伝えられています。

★上町台地には大阪城、四天王寺など数々の古跡・遺跡が残っています。

法然上人の没後、1596年に法然の庵があった
旧跡に一千日の念仏修法を行い、一心寺として
再興されました。

徳川幕府の手厚い庇護を受けた一心寺は、
江戸時代末期から盆の間だけの施餓鬼法要を
年中無休で行う「おせがきの寺」として知られ、
宗旨に関係なく参詣や納骨を受け入れる寺
でもあったため、全国から多くの納骨が集まりました。

私は20年以上も前に一度、一心寺の本堂裏で
常花泡洗浄のデモを多くの僧侶様にご覧頂いたことがあります。

一心寺は参拝客も多く、お線香・ローソクをたくさん
使われていたので、今と同様に本堂の欄間やご本尊が
油煙で汚れていたのを覚えています。

泡洗浄で黄金の輝きを甦らせたいと思います。
20161028-1.jpg20161028-2.jpg

20161028-3.jpg20161028-4.jpg

スポンサーサイト
【 2016/10/28 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。