FC2ブログ

株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

愛染さん(勝鬘院愛染堂)

四天王寺のすぐ近くにある勝鬘院・愛染堂は
和宗の四天王寺別院(真言密教勝鬘流根本道場)で
本尊・愛染明王から愛染堂とも呼ばれ、
通称・愛染さんと呼んでいます。

寺伝によれば、この寺は推古天皇の時代に
聖徳太子が開いた施薬院に始まると伝えられています。

施薬院は薬草を栽培し、人々の病に応じて
それを与える福祉施設でした。

金堂には本尊として、良縁成就・夫婦和合で
有名な愛染明王が奉安されていることから、
「愛染堂」としても親しまれています。

境内には、豊臣秀吉が再建した桃山時代の
代表作である、多宝塔(国の重要文化財)のほか、
飲むと愛が叶うといわれる「愛染めの霊水」があり
若い女性に人気です。

本堂で護摩祈祷をしますので、仏像・仏具が
油煙で真っ黒に汚れていました。

20年以上前に、愛染堂の見積もりを作成したことを思い出します。

大阪三大夏祭りの愛染まつり(愛染祭り)は
浴衣姿の愛染娘たちを乗せて宝恵駕籠パレードを
大阪のマスコミがこぞって報道します。

大阪で有名なのですが、私は見学したことが
ありませんので、フリー写真よりお借りました。

20161028-5.jpg20161028-6.jpg
勝鬘院本堂(愛染堂)                      多宝塔(重要文化財)

20161028-7.jpg
愛染まつり
スポンサーサイト
【 2016/10/28 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。