FC2ブログ

株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

行基菩薩と法相宗

行基菩薩は法相宗の僧侶です。
私は法相宗についてもっと知りたいと思い、
法相宗大本山・薬師寺を訪ねてみました。

<法相宗大本山・薬師寺の法相宗教義について:HPより引用>
私達の認めている世界は総て自分が作り出したもの
であるということで、十人の人間がいれば十の世界がある
ということです。

みんな共通の世界に住んでいると思っていますし、
同じものを見ていると思っています。

しかしそれは別々のものである。

例えば、
『手を打てば はいと答える 鳥逃げる 鯉は集まる 猿沢の池』
という歌があります。

旅行客が猿沢の池(奈良にある池)の旅館で
手を打ったなら、旅館の人はお客が呼んでいると思い、
鳥は鉄砲で撃たれたと思い
、池の鯉は餌がもらえると思って集まってくる、ひとつの
音でもこのように受け取り方が違ってくる。
一人一人別々の世界があるということです。
 それを主張するのですから複雑難解です。
しかしそれをいとも巧みに論理の筋道を立てて、
最も学的秩序を保った説明がなされているところに、
この宗の教理の特徴があります。

<私の簡単な法相宗解釈>
現在は不景気と思えば、元気もなくなり、どんどん悪くなっていきます。
しかし、これが悪いばかりではなく、普通な状態と思い、
頑張れば突破出来ると理解すれば、元気にもなります。

要は考え次第で、どっちでも傾きますので、明るく頑張りたいです。
スポンサーサイト
【 2016/11/28 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。