FC2ブログ

株式会社メイクリーン 代表上江田のブログです。

メイクリーン社長の上江田です。 私は、仏壇仏具を始め、伝統工芸の保存や補修技術を研究しています。 私の目的は、わが社が開発する技術で、一つでも多くのものを次世代に引き継いでいくことです。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

興福寺の国宝・阿修羅像

興福寺の国宝・阿修羅像
以前、長年の祈りを積み重ねた興福寺の国宝・阿修羅像をお参りに行きました。
長年の歴史の苦難を生き延びてきた阿修羅像を眺めながら、その当時、ローソクの薄暗い興福寺講堂に安置されていた姿を想像します。
きっと、阿修羅像は講堂のすきま風でローソクが揺れ、阿修羅像の影があたかも生きているかのように動いたように感じ、その姿に阿修羅の信者達は祈りを捧げました。
興福寺の国宝・阿修羅像を参考に、奈良時代の材料、手法を再現して、当時と同じ仕上がりの阿修羅像レプリカを、国立九州博物館(太宰府市)に展示されていると聞いて、太宰府市まで見学に行きました。
レプリカは想像以上に色彩も色鮮やかで、壮麗な仕上がりに感動しましたが、興福寺の国宝・阿修羅像との差は長年の祈りを積み重ねにありました。
ご住職様が仏像のお洗濯を避けたい気持ちがここにあると理解できました。

image001_20190128172030215.jpg
スポンサーサイト
【 2019/01/28 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ueda1944

Author:ueda1944
上江田 政幸(うえだ まさゆき)
㈱メイクリーン代表取締役。
趣味は歴史や寺社参拝、読書。
化学の専門知識を生かし、仏像仏具の洗浄技術で特許を取得。
このブログでは、信仰への思いや技術について発信しています。